スタッフブログ

最新のブログ更新情報RSS

>> ブログの一覧へ

ホントの幸せ [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2016/06/16(木) 21:53

「光の下に幸せがあるのではなく、その光を見据えて、光に向かって走る無我夢中の
中にこそ、人生の充実がある」
建築家 安藤忠雄さんの言葉です。

美濃屋はまず、「登山みたい」って思いました。
昨日もいつもの三人で今年初の手稲の夏山を登りました。

登りはトレーニングの甲斐があって、息切れもしなかったのですが、
やはりここのガレ場は緊張します。
恥も外聞も捨て慎重に這いつくばりながら登りました。
目の前の石だけを見て集中する時間。
「こんなに長かったっけ!」
でもさこの大きな石の大群を越えないと、頂上には行けないし・・・
ここまで来たら、戻れない。

「頂上は嬉しいけど、越えたことにに喜びがあるよね。」

そんな話をしながら、登山ってイイね!


藻岩山のトレーニングも、苦しいだけで、どれだけのものかは、その時見えない。
年のくせに クレイジー (~_~;)
でも他の山に登った時、軽々と登る自分にビックリ♪(´ε` )

私はホントの幸せを感じるために、山に行ってるのかもしれない。
登山の幸せには必要最低限のものしか持って行けないの。
通帳いらないし、高価な服もいらないし、
化粧もすぐ落ちる。
大変 美濃屋向きである。(笑)

いるのは、水とかカッパとか・・・
「ここを、越える」って気持ちだけあれば
ステキな頂上の景色がプレゼント!

最高だね ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




>> 続きを読む

風不死岳決死隊 [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2016/06/08(水) 11:05

昨日 とうとう悲願の風不死岳に登ってきた美濃屋です。
天気も最高!
甥っ子とヤマンバ姉妹の3人でGO!

まず樽前山の東山に登り、そこを下り風不死岳の登山道にむかいます。
登りたかった山の一つでしたが、
聞きしに勝る山でございました W(`0`)W

途中はとてもステキなんですよ。


振り返ると 、樽前山がこんなにキレイ~~
そして 目の前には絶対登りたい羊蹄山
ここまでキレイに見えるなんて、ラッキー! (((o(*゚▽゚*)o)))

でもネ 浮かれてたのはここまで。

随分と急になってきた登山道
藻岩山のトレーニングしてたから、まだイケたげど
「ゲッ~~ なんじゃ こりゃあ~~(◎_◎;)」

鉄の鎖が垂直の岩肌に垂れ下がってる。
道は、道は何処なの?(゚д゚lll)

「あ"~~ これを登らないと、上にいけないのね」

いやはや中年を過ぎて高齢化に貢献する日も近い私。

頑張りましたよ。
若いお兄ちゃん軍団に先に行って貰い、
途中で休憩していた皆さんに
「風不死岳に登った」
これが最初で最後かもって言ったら、笑われました。 ホントなんだから!

甥っ子が先き行ってストックとか、避けてけて持ってくれたりしたから
無事に登りきること、出来ました。

しかしながら、それからが二セピークがあって、期待を裏切られのです。

そんな思いをしながらきわめた頂上



絶景かな~~絶景かな! でした。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*






>> 続きを読む

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER

  • 住宅業界ニュース
  • 新商品紹介