RSS

モスラへの祈り

投稿日時:2020/04/26(日) 19:21

閑散とした街を見れば、困っている人達が沢山いるんだろうと、切なくなる。

医療の最前線でマスクさえままならず
生命と向き合う仕事をしている方達の苦悩とやり切れなさ。

テレワークで子供が、まとわりついて怒りたくないのに、イライラしてしまう辛さ。

真っ暗なトンネルの先が見えない恐さ。

反対に排気ガスだらけの汚れた空気がなくなり、本来の美しさを見せつける自然

人間が踏みつける事もなくなり元気に、
咲き誇る花々

恐ろしい人間が来なくなり、ありのままに生きる動物達



コロナウィルスに

あなたなら 何を選びます?
選んだことに責任があります。

そんなこと思ってた 美濃屋美和子です。

今朝 朝の連続TVでやっている『エール』
その後にその主人公モデルになっている
古関裕而さん作曲の『モスラの歌』を
カバーして歌っている中川翔子さんの
コメントがありました。

1960年代の核実験の恐怖が 平和への祈りとして込められていると・・・

子供の頃呪文のような変な歌と思いながらも、
忘れられないメロディでした。

でも 今改めて聴くと、神様に祈りたくなります。

意味は







この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:モスラへの祈り

(ブログタイトル:北海道江別市発! みのや本舗 )

ブログトップ«前へ次へ»コメント(0)

名前:
メールアドレス:
コメント:
パスワード:

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER

  • キャンペーン情報
  • 住宅業界ニュース
  • 新商品紹介