RSS

>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

走馬燈のような日々

投稿日時:2020/11/21(土) 13:09

母の介護の終わりが近くなってきてます。
もう車椅子に乗る事も、食事もする事も出来なくて、水分と痛み止めの点滴をする毎日。
呼吸は浅くなってきているけど、痛そうにしていたり、苦しそうじゃないのが救い!

穏やかにみえると、まだまだいけるじゃないかと錯覚してしまいます。

でもこれから先は長引けば、体力がなくなり本人が辛くなってきます。

覚悟はしているので、頑張れ!とは言えないです。
その代わり、子供の時の辛かった思いや、苦労を全部捨ててもらって、
「よく頑張ったね。お疲れ様でした。」と
見送ってあげようと思っています。

コロナに振り回され、母の駆け足のような介護に追われ、最後を迎えそうです。

そんな日々の中、母の大好きなデイサービスの方々、介護士さんが毎日来て下さり
母と私達を支えてくれています。
心から感謝しております。
ありがとうございます。

人の温かさに、泣けてきそうになります。

皆様にしてもらったこと、介護の知恵や扱い方、
私達も人様のお役に立てるかと思います。

残り少ない時間、しっかり向き合って、
心残りのない、「お見送り」したいです。

コメント(0)>> 続きを読む

雪の降る夜の熱冷まし

投稿日時:2020/11/10(火) 21:13

昨日からとうとう雪が降ってきました。

夏山を諦めきれないヤマンバ姉さん
美濃屋美和子です。

今日は代休でお休みだったので、いつもは妹にほぼやってもらってる、
母の介護をゆっくりやって、デイサービスに送り出しました。

朝、父が起きてきて、おはようと言葉をかけ、「俺は誰かわかる?」って聞いたら

母は父に向かって「アカンベー」って
(^^;)してました、
言葉があまり出てこないので、態度で表現するのですが、
若い頃苦労かけたから、よほど恨まれてるんでしょうね~(笑)

デイサービスでは、熱が出ても帰らないと態度で示したり、

我家の存在、ガタ落ちです。(~_~;)

でも皆さんに良くして頂き、有り難く思っています。

夜の介護も終わり、やっと一息!

音楽を聴きながら
ソロソロ ワインの時間です。

冷やすの忘れてたので、冷凍庫の氷をガサゴソと出してグラスに入れていると、

妹が「あっ、氷泥棒だっ」って!妹に見つかってしまった。

すかさず  私は「熱 あるのさ~」(笑)

雪の降る夜はワインで 熱冷まし!





コメント(0)>> 続きを読む

視点が変わると、未知との遭遇!

投稿日時:2020/11/05(木) 23:11

ここのところ、休みの日は野幌原始林ウォーキングのヤマンバ姉美濃屋美和子です。
この間の日曜日まではまだ暖かく、
登満別から百年記念塔まで行ったり、トド山口から瑞穂の池まで、二週続けてウォーキング!
越冬に向かうオオハクチョウをみたり、初めてミヤマカケスをみたり、
記念塔の美しさに気付いたり、
新しい発見が多かった。




歩くのが楽しいと思える様になって来ました。(^-^)

今 私の基準は「楽しくて、ワクワク」
それがすべて!

仕事も趣味も 楽しみながら、出会っているのが必然と思う方々に出会えています。

今までとスタイルが違うのだけど、

もう今迄の経験は外付けハードディスクに入れてしまったので、全てが未知体験!


いろんなこと、乗り越えてきたけど
先は見えないし、初めばかりだけど

きっと  大丈夫!!


オオハクチョウだって、毎年 過酷になる自然と、向き合いながら生きている。

誰だってわからない事 いっぱい!

でも目の前のこと一生懸命に向き合えば
ちゃんと越えられる。

それしかないじゃない!
それしかないよね!


私は大丈夫だと、根拠のない自信が湧いてくるのでした。


コメント(0)>> 続きを読む

>> ブログトップへ   >> ブログの一覧へ

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER