スタッフブログ

最新のブログ更新情報RSS

>> ブログの一覧へ

次へ>>

苦労豆の 見方! [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2020/02/14(金) 22:04


娘がいつも美味しい黒豆を煮てくれる妹に、
レシピを書いて欲しいと言っていました。

妹が描いたレシピ&黒豆には・・・
左側姉さん豆 美濃屋美和子
真ん中 娘豆
右側  妹豆

私は  苦労豆だって!
通り越し苦労と言えば イイのかな  

そう 忘れもしないあの日 藻岩山ナイトハイクを終え、車のドアを開けたまま、道具をしまってた私

つい横着をして、シートを倒さないで、上から後部にザックを投げ入れようとして、
ドアにザックがぶつかり、左目を直撃(´???ρ???`)
半端ない痛みに声さえ出ず、目を押さえ、
1分もしないうちに腫れ始め
藻岩山のお岩さんになったんです。
それから1週間 眼帯をして
ホントに「恨めし山~」でした。
娘はとりあえず、大丈夫って聞いてくれた。笑いをこらえながら・・、
妹はお岩さんのような顔をみて、スゴイ!って笑いこけてた。

これが黒豆、3個の顔の由来です(ー ー;)

コメント(0)>> 続きを読む

江別が寒いわけじゃなく・・・ [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2020/02/11(火) 22:24

建国記念日の昨日は、お仕事のあとヤマンバファミリーのナイトハイクは
お決まりの藻岩山!

年長さんの美濃屋美和子です。?( ? )?

4時過ぎ位から登り始め、黄昏れていく大都市札幌と、
夕焼けに染まる美しい山並みを見ながら、登るのはとても気持ちいい?(*´?`*)?


それに頂上についたら カレーライス!
ガスは使えないので、保温ジャー3個にご飯と妹が作ったお手製カレーを入れていき
温かくて美味しいカレーライス食べました。


食後にこれまた美味しいコーヒーを頂き、おやつを食べて下山!

カレーを食べるのに、鼻水垂らしながら、山に行かなくてもいいのにね(笑)

でも寒くなかったので、最高でした。

どんな天気であろうとも、人間がどう思うとも
自然もそこに生きる動植物もただ生きてる
そのシンプルな生命の循環に触れると
自分も軌道修正出来る気がします。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

リフレッシュを終え、娘を送り届け、
江別に入ると何だか急に寒くなってきました。
太腿辺りがイヤに冷えるなー
歳だしね、しょうがないか

妹と石狩川があるから札幌と三度は温度が低いとか、
この車のヒーターか壊れてるとか言いながら、家に到着。

妹が車を降りる時「ゴメン」
なにが?
「窓 開いてたわ」((((;゚Д゚)))))))

妹よ  そりゃあ~ 寒いだよ・・・完

コメント(0)>> 続きを読む

潔く払って 貯める ( ̄^ ̄)ゞ [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2020/02/07(金) 23:30

たまにはファイナンシャルプランナーらしく、お金の話をしたい
道東ハウス工業の美濃屋美和子です。

山の話ばかりで、あまりFPらしくない私ですが、
甥っ子がとても気に行った、中古住宅を買うにあたり、
自分の収入と支出の無駄を見て欲しいと言われ、
家の買いローンを払いながら、お金を貯める計画を提案しました。

収入はローン関係の返済比率を見ても無理はなく、買って大丈夫!
なのに・・・
どういう訳か、毎月ギリギリっぽいし、足りないと時もあるらしい(・・?)

よく見ると、夫婦の結婚する前に買った車のローンが同じ時期で、
ローンが終わるのも同じ!
おまけに生命保険にたらふく入ってる。

「備えあって、憂いあり」(ー ー;)だなー~

家のローンと光熱費、固定資産税を全部年額で出し、月割りにしました。 

それを給料の入ってくる通帳と分けて、ここに月額の支払い金を必ず入金する。

ローン控除の還付金を必ず10年間ここに入金する。
ローン控除を浮かれて、使わない。

全て少し多めにみているし、固定資産税を払う時期と暖房代高くなる時期が重ならないから、年中 同じ生活費が残るようにできます。
(道東ハウスの省エネ住宅なので暖房費はメチャ安い!)
ローン控除がある10年間で200万貯める!
お金を回す元手をつくる。
そうすると10年間の火災保険のお金や、家を維持管理する塗装代があっても
顔色を変えずに払う事ができます。

あとは車のローンは必ず被らないように
払い終わったら、
一台は必ず2年ずらして、車の維持費や頭金を貯める。

出来れば夫婦で、1年間に残せる目標額を設定して、それを越えたら
夫婦で山分けする、頑張りサプライズなんかを作ったら、楽しくなりますね。

今回やってみて、気がついたことは、
身の丈にあったローン金額である事はもちろんですが、
「払いながら貯める」です。
何も原資がないとお金は循環出来ない。

そして
何より大切なのは、「夫婦の協力」
それしかありません。

決めたら、文句は言わないこと。

これは、家でいうなら設計図です。
設計図がキチンと出来ていると成功します。



モデルハウスのキチンと出来ているキッチンにて、、、(笑)



コメント(0)>> 続きを読む

「住宅版  素顔のままで」 [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2020/01/24(金) 12:58

1970年代後半のビリー・ジョエルの大ヒット曲
道東ハウス工業(株)美濃屋美和子が大好きな曲です。

元々、ありのままの自分でしかいれなくて、
いつもフリースタイルの営業だと言われます。
それが登山をするようになったのと、
歳を取った事もあり、より自然に
よりシンプルに生きたくなりました。

今回 私が勤めている道東ハウス工業では、
今までのモデルハウスとは違う、人に寄り添い、自然に寄り添うパッシブハウスで
自然素材をふんだんに使用した、ナチュラルハウスを造りました。

人が家に望むものはそれぞれ違います。
そんな中で皆様の要望に応えることの出来る
住宅造りをしていきたいと思います。

1/25と1/26の2日間、グランドオープンです。

皆様のご見学をお待ちしております。

コメント(0)>> 続きを読む

ジュエリーのような夜 [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2020/01/19(日) 08:02


体調よし、天気よし、風よし!
昨夜はナイトハイクに行く条件が三拍子揃ってる。
じっとしてられないヤマンバ姉の美濃屋美和子です。

妹は朝から、ちらし寿司を作ってくれて、
パックに詰め、山頂で飲む美味しいコーヒーを落として、準備はOK!

夕方4時頃から登り始め、思ってたよりずっと暖かくて最高のナイトハイク。

途中で藻岩山に初めて登ったと言う若者が、山頂迄どのくらい時間がかかるかと
聞かれました。
見ると上はダウンを着ているけど下はスエットで靴はスノーシューズ。
ヘッドライトもなし。
聞けば、アルバイト帰りで、高校時代は山岳部。
まだ明るいから、登れるだけ登って、夜景を見たいそう・・・

妹と寒そうだねと、言いながら先に登った
若者を案じておりました。
頂上に着いて、下りた気配のない若者を探したら、モーリスカーの山頂駅にいました。
ヤマンバ姉妹は登山者用の休憩室にいたので、ご飯を食べて温かいコーヒーを飲んで、一緒に下山しようと誘いました。

同じ帯広出身で去年、札幌の大学に来て、まだ近郊の山に登ってないとのこと。
道東の何処に登ったとか、親も登山してるとか、偶然にも高校は妹と同じで、目一杯 後輩でした。 ((o(^∇^)o))

人との出会いは何か、共通項があって引き寄せ合うものらしい。

とても素直で私達ヤマンバには子供みたいなもの。
無事に下山しなきゃと、3人でお喋りしながら楽しいナイトハイクは終わりました。

もう会うことはないかもしれない。

でも心に残る心地よい出会いでした。

藻岩山は夜景が宝石の様に美しいけれど、

宝石になる前の原石の美しさを感じる若者

逆ナンしちゃいました~(笑)



コメント(0)>> 続きを読む

次へ>>

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER

  • キャンペーン情報
  • 住宅業界ニュース
  • 新商品紹介