スタッフブログ

最新のブログ更新情報RSS

>> ブログの一覧へ

ただいま ジョギング中 [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2013/02/25(月) 21:03

冬になってから、ウォーキングを中止していて運動不足の美濃屋は、一週間前から 娘のwii fitでトレーニングを始めました。

ちょっとバカにしていたのですが、冬の室内運動をするには、軽く汗をかく運動が出来て、なかなかイイです。

ジョギングもその日によって、イケメンの外人さんだったり、可愛いお姉さんだったりが前で手を振って、先導してくれます。
犬が追い越して行ったり、誰かが転んだり結構たのしいんですよ。

今日のジョギングはロケット燃焼級!


その後はフラフープの骨盤矯正

こちらもバッチリ!

ちなみにこのフラフープしてるのは、私です。
娘が私を作ってくれました~(笑)

最後に踏み台リズムをするのですが、どうも苦手ですぐ足の位置を頭で考えてしまうんです。(^_^;)

手の振りなんか付けたら、足を間違える。
超 鈍いな~、マズイよ私!
リズムに乗れば足を間違うし、ロケット燃焼級には、まだまだなれない。

でも まあ楽しみながら、ボチボチ続けていこうと思います。

春になってまた外を歩けるようになるまでwii fitで頑張りま~す( ´ ▽ ` )ノ

>> 続きを読む

Dr.コパのステキな言葉! [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2013/02/19(火) 21:58

FBでお友達になって頂いた、Dr.コパ先生
今日の言葉がとてもステキだったので・・・



ホントにそうですよね。
自分の笑顔が周り与える効果が“大”なことに皆 気付いていない。

笑いの中には、緊張を和らげる鎮静剤が含まれています。

美濃屋は結構 寝る前に神様にわからない事なんかがあると、話しかけます。

そうすると夢で、応えてもらえるのですが、自分にしかわからないのだけど
「ワァー見てたのね~」って感じで、神様って、ユーモアが好きみたい。

きっと神様は人間が笑っているのが好きなのだと思います(((o(*゚▽゚*)o)))

>> 続きを読む

風を感じる家 [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2013/02/14(木) 20:31

どんな家? 見てみたい~(((o(*゚▽゚*)o)))

ないです! まだ 建ててません。(笑)

先日 お客様がいらして、プランのご希望をお聞きして、ご主人がおっしゃった一言なんです。

いらいろお聞きしたけれど、この一言で、火がつきました。
「風を感じられる家」ステキですね。

抽象的なイメージを形にするのって、楽しいです。

美濃屋なりに聞いたことをイメージして、全て設計士に伝えたつもりです。

イメージの違いがなければいいのですが・・・

お聞きしたことを形にするための見積もりをして、どうご予算に擦り合わせていくか?

「風」という言葉に反応しましたが、良いブランが出来上がりました。

この家、見てみたいな~と まだ何も決まってないのに思っています。

“春一番”が吹くと イイな~(笑)

>> 続きを読む

ウルフ・サーガ [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2013/02/05(火) 21:32

昨夜からの雪でまた真冬に逆戻りの江別ですが・・・



美濃屋は仕事が終ると、急いで帰ってきて、夜は先日借りてきた児童文学の
“ウルフ・サーガ”にすっかりハマり、一気読み!
今 読み終わったところです。

すっごく面白かった~(^o^)

狼には群があり自分達の縄張りがあって、互い距離感を保ちながら、そして自分達がお腹を満たすだけの狩しかしない自然界の掟があります。

そこへ一匹の身体の大きな黒狼がやってきて、彼なりの理想に満ちた狼の世界を
作ろうと新しい掟を作り、力で他の狼の群を自分の配下にして、巨大な群にするんです。
管理された巨大な群は最初は良いように見え、支配下に置かれた狼も力に負けて仲間になります。
でも次第に自然に逆らった狩猟で他の動物はいなくなり、最後には飢えて
いき、狼本来の本能さえも萎えていくんです。

自然の掟に従い、暗黙の了解で生きて来た、他の動物達の生態系が変わり、
やがて生命に満ちた森が灰色の世界に変わり、動物達から喜びを奪って行く悲しさ。

そんな時、巨大なこの大きな狼に従わず群から追放された、ひ弱なオオカミ シリキが兄弟達と力を合わせ、この権力に立ち向かい森に古くから伝わる自然界の力を呼び戻すと言うお話です。

最後の方は読んでいて、鳥肌が立ちました。
“自由を奪うものは、自分も自由を失う!”

人間の世界ではいつも起きていますね。
いつもそんな環境にいると慣れてしまい、それが変だと思わなくなる。


自然界は共存しあい、生命の喜びに溢れているのだと、改めて感じました。

いろんな動物が絶滅危惧種だとか言われているけど、森が森のままでこのオオカミ達のように思う存分、どこまでも走れる環境を残してあげたいと心から思うのです。


大人にも子供にも読んで欲しい一冊でした。(^o^)

>> 続きを読む

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER

  • 住宅業界ニュース
  • 新商品紹介