スタッフブログ

最新のブログ更新情報RSS

>> ブログの一覧へ

加齢ヤマンバ 草枯の湿原を歩く [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2019/09/22(日) 22:21

今日は草枯の雨竜沼湿原を新米ヤマンバの娘に見せたくて、
ヤマンバ母 美濃屋美和子は雨竜沼湿原に出動!

午前は曇り、午後は晴れの山天を信じバッチリ!
信じるものは救われるでした。
南暑寒、暑寒別岳も10時ぐらいには顔をだし、ご挨拶~(о´∀`о)

気温もちょうどいい、風も弱い、とても心地よい登山させてもらいました、
そして前に見た時よりも早かったせいか、黄金色の草枯の湿原を歩く事ができました

いつも標高900mの山の中に、こんなにステキな場所があることに感激します。
登らないと見れない神様のプレゼント

娘はここはシーンごとに美しいと言っていました。
力強い滝があり、川は素敵で、湿原は情緒溢れ、山並も美しい・・・


我 娘ながらイイこと言うね。

美しいままに登山を終える予定だったのに下山で石で滑り、娘は
ヌルヌル ドロドロの登山道に腕から転び
身体半分、埋まってました。
「ご安全に!」と言いながら下りてきた娘が
ご安全じやなくて、泥まみれ(~_~;)
よくぞ ご無事で!でした。(笑)

でも親子、姉妹で巡る山は最高です。
こんな幸せを、味わう事が出来て
ホントに嬉しい?(*´?`*)??

来週は娘のバースデー登山ということで、
またどこかの山に出没します。







コメント(0)>> 続きを読む

シルバーバの無謀な1日(^^;) [北海道江別市発! みのや本舗 

投稿日時:2019/09/06(金) 22:39

とうとう9月に突入した1日の日曜日、
いつも私を、駆り立てる妹ではなく、ヤマンバ姉さん、美濃屋美和子が突然変異!

山天気をみると、どこも大気不安定で
雌阿寒岳が晴れで、山天Aでした。
雌阿寒岳に行くと言っても、日帰りではキツイので、妹は信じてない。
私だけが二時に起きて、行く準備OK
2時半過ぎても起きて来ない妹を起こし、
雌阿寒岳を目指し、lets goです。

登山口は8時半出発
天気は予想通り晴れ
いっぱい登ってましたよ。
ちょっと無謀だな思いつつ、4時間半の登山を往復9時間近く掛けて行っちゃった。


阿寒富士が目の前で美人顔!

火口も荒々しい
強風の洗礼を受けながら、何とが頂上

よく頑張りました。(o^^o)

風が強いので七合目まで下りて、
恒例のインスタントラーメンと美味しいコーヒータイム。
半分このために登ってるかも・・・

登ってる最中は余計な事は何も考えず、
ひたすら一歩一歩に集中する。

空っぽになりたかった・・・・

そしたら新しいエネルギーを受け取り
満タンで下りてこれるんです。

これで一週間は持つかな~?( 'ω' )?

帰りはやっぱり 遠かったけどね・・・
(苦笑)





コメント(0)>> 続きを読む

BLOG MENU

CATEGORY

BACK NUMBER